急に腰痛になる原因はぎっくり腰と軽いヘルニア?予防方法は?

20代前半の男です。
10代はずっとマラソン選手
として活躍してました。

 

そのとき!
腰が痛すぎて20分間全く動けず、
誰にも痛みを訴えることができず、
静かに格闘していました。

スポンサードリンク

初めて急に腰痛で動けなかった!

なんだか急に腰が痛くなり、
腰に電気が走ったかのような痛みがあったんです。

痛い。痛いというか
全く腰に力が入らない。

仰向けに寝そべった僕は
20分間動くことができず、
寝返りさえも打てない状態でした。

痛い。でも一瞬で痛みは取れるし、
じっとしていれば腰が痛いことを
すぐに忘れるぐらい。

今まで腰の痛みを感じることは
全くなかったので、ものすごく戸惑いました。

急に腰が痛くなる原因を調べてみた

まずは症状ですね。

  • 急に腰が痛くなる
  • 持ち上げるときにグキっと
  • くしゃみをしたときにギクッと響く
  • 腰に電気をあてたかのようなピりっとした痛さ

他にも

  • 腰が常に重だるい
  • 朝腰の痛みがあるが動いているうちに痛みが楽になっていく
  • 夕方にかけて徐々に腰が痛くなる、
  • 長時間座っていると腰が痛くなる
  • 腰のつっぱりを感じる
  • 腰が抜けそうな感じがする
  • 骨盤周りが痛い
  • お尻が痛くなった
  • 寝返りをうつと腰が痛い
  • 季節の変わり目に腰が痛くなる
  • 腰より下の関節に痛みを感じる
  • 腰に強い負担をかけた
  • 足の裏にしびれを感じている

足のしびれとか、腰以外に
症状を感じる場合は
かなり重度ですが、

こういった症状が出ている場合は
ほとんどぎっくり腰なんだそうです。

ずーっと1週間と1ヵ月と
腰の痛みが続く場合は、
慢性的な腰痛になりますが、

特に違和感が無い状態から
急に腰が痛くなると、
それはぎっくり腰と判断するそうです。

ぎっくり腰の原因って何?

背骨には無数の神経が通っています

姿勢が悪かったり猫背だったりすると、
背骨の一部が神経に触れることがあるんです。

それをヘルニアって言います。
ヘルニアって聞くと
重度な病気に思えますが、

実はそうでもなく、ヘルニアの
一番軽い症状がぎっくり腰に
なるんだそうです。

ぎっくり腰を予防する方法はあるんでしょうか?

ぎっくり腰は急に腰に負担が
かかったことで起こる症状なので、
2~3日安静にすれば
痛みはほぼなくなります。

でも、痛みが無いからといって、
治ったわけではありません。

ただ痛みが無いだけで、
また強い負担を与えると痛みます。

元々は姿勢が悪かったり、
腰を支える筋肉が衰えていたり、

筋肉が固くなって衝撃を
吸入できなくなってることが原因なので、

ストレッチをしたり、
筋トレをしたりして、
腰回りの筋肉を強化しておくことが必要です。

スポンサードリンク

まとめ

筋トレというと、腹筋や腕立て、
背筋とかスクワットとか連想しませんか?
でも、続く気しないですよねw

なので、ラジオ体操をしましょう!

ラジオ体操って実は全身の筋肉を
ほぐす効果と鍛える効果があるんです。

僕も2年ぶりに久しぶりにラジオ体操したら、
翌日筋肉痛で動けないほどでした。
それぐらい全身の筋肉を使ってるってことですね。

みなさんご存知のラジオ体操第一です。

騙されたと思ってやってください。
恥ずかしいラジオ体操だけど、
実はすごいんだなーと実感しますよ。

スポンサードリンク

このページの先頭へ