喉の違和感と肌の乾燥を防ぐ6つの食べ物を知ってますか?

喉の違和感の原因のひとつとして
考えられるのが、乾燥です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

喉が乾燥してつらい

口呼吸になったりタバコだったりで
喉が乾燥してしまうことで
違和感や不快感を感じてしまいます。

違和感を消すためには
いかに喉を乾燥させないようにできるか。

  • 口呼吸を防げるか
  • タバコを禁煙できるか
  • タバコを吸う人の近くから離れるか

といった対策をしないといけません。
さらに、のどの違和感を解消するために

これから紹介する
5つの食べ物を
食べてみてください。

これらの食べ物は喉に潤いを与え
違和感をなくしてくれる効果もあったり

さらに、肌の乾燥にも効果的と言われている
栄養満点の食べ物です。

喉の違和感を消してくれる6つの食べ物

1.はちみつ

はちみつは炎症を抑える効果があり
喉が痛い時や違和感を感じるときに
最適な食べ物です。

そのまま舐めるのもいいし、
お湯に溶かして飲むのもGOOD

さらにはちみつは痰を切れやすくする
効果もあるので、風邪の初期症状や
花粉症にも効果的だと言えますね。

ただ一つ問題が…
実は私、はちみつが嫌いなのです。笑
(メープルシロップなら食べれるのですが)

どうすればはちみつをおいしく食べられますか?
ぜひ誰か~教えてくださ~い。笑

2.シソ

シソジュースやシソ茶といった
調理方法でシソを食べると
のどの痛みや咳にも効果的です。

シソは体を温める作用もあるので

寒い時期やのどが乾燥するときに
シソは適しているとされています。

3.大根

大根は(以外にも)ビタミンCが豊富で
風邪の初期症状全般に効果的と言われています。

特に喉が痛かったり
違和感を感じる場合は
大根とはちみつを
混ぜたものを食べたり
することが多いらしいです。

加熱された大根ではなく、
大根おろしなどのように
できるだけ生の状態で食べることをおすすめします。

加熱することで喉に必要な
ビタミンCが消えてしまいますので
加熱された大根を食べても
効果は期待できないかもしれません。

4.レンコン

レンコンに含まれる
「タンニン」という成分が

喉の炎症や腫れを
抑える効果があります。

レンコンの場合は、すりおろして
はちみつと生姜とお湯で割って
飲む方法が一番効果的かなと感じます。

レンコンはデンプンが多く、
生で食べすぎるとおなかを壊すこともあるので
生レンコンを食べるのは控えましょう。

レンコンを薄く切ってフライパンで炒め
レンコンチップスにして食べるとおいしいです^^

5.生姜

生姜は体を温める効果があり
喉にも効果的とされています。

しかし、刺激物になるので

そのまま食べたり
食べ過ぎたりすると
かえって逆効果です。

すりおろしたものを
はちみつやお湯に混ぜて飲んだりすると良いです。

6.レモン

レモンに豊富に含まれる
ビタミンCが喉の痛みや違和感に
効果てきめんです!

生で絞ったものを飲んでもいいし
レモンとはちみつとお湯を混ぜて
飲んでも組み合わせは抜群に良いです。

他にもポッカレモンや
ビタミンCが豊富なジュースもおすすめです。

喉の痛みや肌の乾燥は
ビタミン不足であることも多いので、
日頃からビタミンを取り入れることを意識して
食生活に取り入れていくと良いです。

スポンサードリンク

まとめ

ここでご紹介した6種類の食べ物ですが

どれにしても
食べすぎは良くないです。

何事もバランスが大事なので
いつもの食後に少し取り入れるような
スタイルで食べてみると良いです。

食後に暖かいはちみつレモン生姜ティーをぜひ♪

スポンサードリンク

このページの先頭へ