【簡単】お湯を使ったしもやけの治し方の治し方があった!

こんにちは!日々くんです!

しもやけって、いちいち汗かいたら
靴下は交換しないといけないし。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

お湯を使うってしもやけを治す?

実は、お湯と水を使うことでしもやけを治す事、
又は症状を軽くすることが可能なんです!

そのやり方というのはとても簡単。

お湯に足を付けます。
次に水に足を付けます。
またお湯に足を付けます
水に足をつけます・・・

これだけ(゜Д゜)

たったこれだけでしもやけを
よくしていくことが出来るんですよ。

今まで色々頑張っていたのに、
頑張って栄養を取っていたのに
治らないと言う方は是非このやり方を
実践してもらいたいですね。

実際にこれのやり方で治っている方もいるので
結構効果的な方法かもしれません。

お湯と水を交互につける回数など

一応、実際に治った方の言葉ですと

お湯に10秒つけて
水に10秒つけてを
交互に10セットやるようです。

長時間と言う訳でもないので
とても簡単ですよね。

これをやる場合は、普通に絨毯の上とかだと
準備するのも大変ですし周りを水びだしに
してしまう可能性も十分にあります。

それを考えると、お風呂で洗っているついでに
やってしまうのが効果的かもしれませんね!

それに、そっちの方が色々と面倒でもないですし。
結構おすすめです。

しもやけで日頃から気をつけること

もちろん、しもやけの治療をするのは大事ですが
普段から意識しておいて欲しい事があります。

これを意識しないで意外としもやけを
悪化させてる人なんかもいます。

ほんとに単純なことなので
意識してみてください。

寒さを避ける

とにかく、しもやけへの対策は
さむさを避けることです。

足だけを冷やさなければいい
っというわけではありません。

全身あっためるからこそ足もあったまるのです。

なので、しっかりと寒い日でも
防寒をして体をあたためましょう。

スポンサードリンク

まとめ

しもやけの治し方がこんなに簡単だったのか!
っと言う人もいると思います。

ですが、効果はすぐに表れるとは思いますが
完治には時間がかかる可能性があるので
そこを把握しておいてください。

靴下に沢山汗をかいてしもやけを治そうとするのって・・・

⇒ しもやけで靴下を履いて汗を出して治そうとするのは正解?

スポンサードリンク

このページの先頭へ