いつのまにか骨折していた?その原因はあの病気!予防法は?

最近、背中が曲がったり
背が縮んだり、腰が痛い事はありませんか?
その症状放っておいていませんか?

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

どうしていつのまにか骨折するの?

その理由はある病気でした。
その病気とは・・

骨粗しょう症

この病名を聞いたことがある方は多いと思います。

骨粗しょう症とは

骨量の減少と骨組織の微細構造の異常の結果、

骨に脆弱性ぜいじゃくせい(もろくて弱くなること)が生じ、

骨折が生じやすくなる疾患です。

引用:http://medical.yahoo.co.jp/katei/091317000/

もしかすると、
骨粗しょう症かもしれないけど、
転んでないし重い物も持ってないから平気平気(^o^)

なんて思っているあなた。
骨粗しょう症は思っている以上に
骨が弱っているのです。

何もしなくても、
自分の体重に骨が潰されて折れてしまう
なんていう事態も起こりうるんです。

しかも、1度骨折してしまうと
何度も骨折しやすくなると言う
恐ろしいものなのです。

骨粗しょう症は年齢や性別も関係あるの?

大いに関係あります。

閉経を迎える50歳前後から骨量が急激に減少し、
60歳代では2人に1人、
70歳以上になると10人に7人が
骨粗鬆症といわれています。

また、性別では女性の方が
なる確率が高いんです。

その理由は、女性ホルモン(エストロゲン)が
骨の新陳代謝に関わっているからです。

しかし、だからと言って若い人が
ならないと言うわけではありません。

骨粗しょう症には、過度なダイエットや
運動不足、喫煙や過度の飲酒なども
関わってくるので、
若い人がなる可能性も十分考えられます。

骨粗しょう症は予防出来るの?

食生活と、運動で予防出来ます。

食生活では、カルシウムとビタミンD、ビタミンKを
摂取するのを意識してください。

カルシウムは、骨の材料となり、
ビタミンDは骨代謝を盛んにします。
また、ビタミンKは骨の形成を促します。

食生活

主な食材としては、

カルシウム

  • 桜エビ
  • プロセスチーズ
  • しらす干し
  • 大根の葉
  • ほっけ
  • わかさぎ ..etc

ビタミンD

  • いわし
  • いくら
  • ひらめ
  • さんま ..etc

ビタミンK

  • ひきわり納豆
  • パセリ
  • しそ
  • しゅんぎく
  • バジル ..etc

運動

  • ウォーキング
  • ジョギング
  • エアロビクス..etc

などと言った体重をかける運動が
骨密度増加の為に有効です。

また、本格的な運動でなくとも
エレベーターやエスカレーターを
使わずに階段を使うなどと言うのも十分効果があります。

スポンサードリンク

まとめ

ただ日常生活を送っているだけなのに
突然骨折するなんていう事があるんですね。

まだ、自分は若いからと気を抜かず
将来の自分の為にも今のうちから
運動習慣や、食生活を気を付けたいですね!

スポンサードリンク

このページの先頭へ