インフルエンザが陰性だけど高熱続く場合はこの病気を疑え!

こんにちは!日々くんです(^o^)

インフルエンザかな?っと思い
病院で見て貰ったけども陰性・・

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

実は陽性の可能性

インフルエンザは発症しても
すぐに陽性反応が出るとは限りません。

1日経たないと出ない場合もありますし
もしかするとそれ以上の可能性もあるかもしれません。

もしも、検査してもらった時間が
症状が出てからすぐだった場合
この可能性を疑った方が良いでしょう。

ちなみに、3回検査して
3回目にやっと陽性反応が出た
っと言う人もいるので、

気になる場合は何度か検査を
してもらった方が良いと思います。

なので、長く熱が続くなと思った場合は
もう一度病院に行ってみることを勧めます。

肺炎の可能性

インフルエンザの検査が陰性で
それでも熱が続く場合には肺炎の可能性があります。

肺炎は肺に霧がかかるだけでなく
高熱が出ることがよくあります。

しかし、インフルエンザの検査だけで
肺炎の検査をしてくれない場合があるでしょう。

なかなか風邪で初めて病院に行った際に
いきなりレントゲンを撮るということはないですよね。

なので、まあ、まず1度目は
インフルエンザの検査をしてもらい
その時に陰性だった場合には
肺炎の検査もしてもらいましょう。

肺炎はとても恐ろしい物です。

失明をしてしまう方もいますし、
恐ろしい場合は亡くなる方も出てくるものです。

安易に肺炎は肺に霧がかかるだけ
っと考えずに、とても恐ろしい物だと
知っておいてもらいたいです。

悪性腫瘍の可能性

ええ!?そんな怖い可能性が?!
っと思うかもしれませんが、
悪性腫瘍の可能性もあるのです。

薬を貰って飲んでいると
熱が下がることは下がるけれど
薬が切れたらすぐに熱があがる

ということを繰り返す場合には
悪性腫瘍の可能性も疑った方が良いでしょう。

実際に悪性腫瘍だった方もいます。

悪性腫瘍はもちろん
亡くなる可能性もある恐ろしい物です。

ですが、普通の小さい病院で
見つけるというのはとても難しい物があるでしょう。

なかなかインフルエンザも陰性を
繰り返したりするし、
熱も下がらない場合には
悪性腫瘍を疑ってみましょう。

スポンサードリンク

まとめ

今回書いたのはあくまで可能性です。
そうと決まった訳ではありません。

その為恐ろしい病気の可能性があるから
っと言って焦らずまずは落ち着いて病院に行って
調べてもらいましょう。

スポンサードリンク

このページの先頭へ