人付き合いが苦手で生きづらいあなたは社会不安障害かも!

こんにちは!日々くんです(^ω^)

例えば、会社で発表をする際などに
「私の発表はきっと周りがバカにしてる」
「きっとこんな発表聞きたくもないだろう」

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

社会不安障害って何?

社会不安障害とは

他人に悪い評価を受けることや、

人目を浴びる行動への不安により強い苦痛を感じたり、

身体症状が現れ、次第にそうした場面を

避けるようになり、日常生活に支障をきたすことを、

社会不安障害といいます。

引用:http://www.sad-net.jp/whats/index.html

発表などの際に、緊張で不安になるというのは
多くの人がなることでしょう。

ですが、社会不安障害の人は
その緊張の度合いがとても高く、
体に現れる症状としては、過度な震えや、顔が赤くなったりします。

けど、普通に緊張する人も
そうならない?と思うと思いますが
社会不安障害の人に現れる症状は
発表などの邪魔になるレベルなのです。

もちろん発表に限らず、
普段の日常会話で症状が出る人もいます。

判断基準としては
日常生活に異常をきたすか
きたさないかという部分でしょう。

基本的に精神病と言える病気の判断は
ここでされています。

どのような症状があるの?

症状としては、震えや赤面と書きましたが、
それ以外にも症状は様々あるので
書いていこうと思います。

  • 顔が赤くほてる
  • 脈が速くなり、息苦しくなる
  • 汗をかく
  • 手足、全身、声の震え
  • 吐き気がする
  • 口が渇く
  • トイレが近くなる、または尿が出なくなる
  • めまいがする
  • パニック発作

などという症状があります。

もちろん全部とても苦しいですが
パニック発作なんて症状は
いざと言う時には大変困りますよね。

ましてや、周りにあまり言いたくない方が
おおいでしょうから、
突然の出来事に周りも驚くでしょう。

その為、出来る限り
周りの人には自分の症状を
理解しておいてもらいたいですね。

どのような状況でなりやすいの?

社会不安障害になりやすい状況としては
例えばですが、このようなものがあげられます。

  • 権威ある人と面談する
  • 人前での行為や会話
  • 知らない人との会話
  • 会議で意見を言う
  • 試験を受ける
  • 誰かを誘おうとする
  • パーティーを主催する

ちなみに社会不安障害の人の
特徴としては、こういった状況を避けようとします。

どれも基本的に人との関わりです。
ですが、生きているので
人と関わるのは避けては通れませんよね。

その為社会不安障害を
治す努力が必要です。

社会不安障害は
治していくことが出来る病気なんです。

社会不安障害の治療法は?

薬物療法

社会不安障害は、ストレスなどによる
セロトニンの不足から起こる病気です。

その為、薬によって不安を和らげることで
症状を改善していきます。

精神療法

医師とのカウンセリングなどによって
不安の原因を取り除いていきます。

社会不安障害は
こういった治療で治すことができます。

ですが精神的な問題ですので
時間はかかってしまいますが
気長にゆっくりと治していきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

自分はただの緊張しすぎる人だ
なんて思っていた人。

意外な病気に気づけたのではないでしょうか。
あなたのその悩みは解決することが出来ます。
是非1度病院へ行ってみてください。

スポンサードリンク

このページの先頭へ