鼻水が出そうで出てこない原因と対処法は?

こんにちは日々くんです(^ω^)

あー鼻水が鼻の中に(´Д`;)
ちーん(鼻をかんでる)
あれ?鼻水が出てこない。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

鼻水が出てこない原因は?

確かに鼻には鼻水が詰まっているんです。
だけど出てこないことってありますよね。

これは、鼻に膿がたまっているんです。
膿がたまる原因は鼻の炎症が
酷くなっている証拠です。

そしてこの膿が多く溜まってしまうと、
膿によって粘膜が厚くなり、
鼻水が出てきにくくなるのです。

その為、いくら水分が多い鼻水も
出てくる穴をふさがれてしまっているので
出てきたくても出てくることができませんよね。

こういった症状というのは
大体風邪が重症化した時になってくる症状です。

どうしたら鼻水が出てくるの?

だからと言って、ずっと鼻が苦しい状況は嫌ですよね。
薬が効くのにも時間がかかるし
鼻だけでもすっきりしたい。

そんなときの対処法があります。

1.蒸しタオルで鼻を温める

蒸しタオルで鼻を温めることによって
鼻の血流がよくなり
鼻どおりが良くなっていきます。

2.横になる

例えば右の鼻が詰まっているときに
左向きで寝ると鼻の通りがよくなったことありませんか?

この理由は、鼻の横にある
リンパを押さえることが出来るから、
また鼻水が横になることによって
動くからと言う理由から鼻の通りがよくなるんです。

結構簡単な方法でしたね。

風邪で具合悪い時でも
あまり動く必要がありません。

ちなみに蒸しタオルの作り方ですが
大抵電子レンジでチンしましょう
と言う文章をよく見るのですが、

実際にチンしてみると
まず熱すぎて触れない
そしてすぐに冷める
という問題点がありますよね(笑)

せっかく1分とかチンを待ったのに
すぐ冷めるって・・www

なので、私の場合そういう部分が
めんどくさがりやなので
そこそこ熱めのお湯を(焼けどしない程度)

水道からだして、
そのお湯にタオルを浸して絞って
それを顔につけるようにしています。

そうすれば熱すぎて触れないこともないです。
ですが、チン同様にすぐに冷めてしまいます

しかし、お湯であればまたすぐに出して
すぐにタオルを温めることが出来るので
風邪で疲れている時に
電子レンジの時間を待つ必要がなくなります!

是非、鼻水が詰まった場合には
試してみてください(^o^)

正直自分はやったことがありますが
電子レンジでチンした蒸しタオルと
お湯に浸して絞った蒸しタオルでは
対して違いはありませんでした(笑)

スポンサードリンク

まとめ

鼻水が詰まっている時って
ただでさえ風邪で疲れているのに
呼吸も上手く出来ず疲れてしまいますよね。

そういった悩みを早く解消する為にも
簡単なことなので是非とも
風邪をひいた際や、鼻が詰まった時に実践してみてください!

スポンサードリンク

このページの先頭へ