鼻づまりで寝れない時に!一瞬で鼻が開通する解消法

寝る前って本当に辛い…
鼻づまりの人は寝れないですよね。

私も同じです。夜寝れないんです。
鼻が詰まって息ができない。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

夜眠れない

だから夜もぐっすり眠れないし、
眠れないことでストレスがたまって悪循環…

会社の会議中や仕事中にも息ができない
口呼吸をしてしまうからのども痛める…

もう最悪!

このわずらわしさをなんとかしたい

そこで私が実際にやって効果を実感した
鼻づまり解消法をご紹介します。

寝れない夜を改善する鼻づまり解消法

1.綿棒を鼻に突っ込む

いきなり強烈な方法です。笑
良いか悪いかわからないですが、
私はよくやってましたし、効果も実感しました。

かなり荒療治ですが。

綿棒を鼻に突っ込み、空洞を無理やり作るって感じですね。
そうすれば鼻づまりが解消されるんですよ!一時的だけど。
寝る前に辛い時は本当にこれでやってますね。

2.ティッシュを細くして突っ込む

鼻に突っ込んでばっかりですね。笑

ティッシュでこより?を作る要領で
細く伸ばし、それを鼻にゆっくり挿入します。
途中こしょばいので、くしゃみも何度もでます。笑

でも、おかまいなしに、そのまま突き進んでいきます。
鼻づまりと一緒に流れ出てくる鼻水の除去ですね。

鼻の中にある鼻水をティッシュですべて吸い出します。

3.ティッシュで包んだ指を鼻に突っ込む

突っ込むシリーズ第3弾です。
寝る前どうしても息できないってときは
ティッシュで包んだ指を鼻に挿入します。

ティッシュには鼻水で濡れます。
そして乾いているティッシュに包みかえてまた挿入します。

これを繰り返します。
まず鼻の中にある鼻水をすべて取り除く作業ですね。

さっきと同じです。

4.メンタムを鼻の穴周辺に塗りたくる

これはやってる人多いんじゃないですかね。
メンタムを鼻の穴入口や中の方まで塗りたくります。

メンタムのすーすーする匂いで
鼻の通りをよくするためのものですね。

メンタムが無ければ、リップクリームでもいいです。
リップクリームを鼻周辺に塗りたくれば
すーすーする匂いで鼻を開通させることができます。

あ。メンタムのリップクリーム限定ですよ。
いちごとかみかんとかのリップクリームだとダメです。

ただ鼻周辺がいい匂いになるだけなので。

5.部屋の寒気・空気清浄器を設置する

アレルギー反応で鼻づまりが起きている場合があります。
部屋の寒気ができてなかったりほこりっぽかったら
鼻水や鼻づまりが発生するので、

部屋の寒気をするか
空気清浄器を「強」にする。

お風呂に入る前に喚起をしておくか
空気清浄器をつけておくといいですね。

これをするだけでかなりましです。

6.毛布を増やす・ものごっつい厚着をして寝る

体が冷えていたり寒い状態だと
鼻水や鼻づまりが出る可能性があります。

そういう時は、毛布を増やして暖かくするか
スウェットやダウンジャケットを着て
ものすごく暖かめて寝るようにしましょう。

こたつとかホットカーペットとかでもいいと思いますが、
電気代かかるので、ここは節約しておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

鼻に突っ込むシリーズは良いかどうかわかりません。
タダの気休めかもしれませんが、効果は抜群です。

そして、部屋の喚起も非常に効果的です。

私の場合、どうしても鼻づまりで寝れないときは
突っ込めるものはひととおり突っ込んで
部屋の窓を開けたまま、ダウンジャケットを着て寝ます。

これでかなり改善できました。

ぜひやってみてね♪
(っていいにくいな。なんか。)

スポンサードリンク

このページの先頭へ