【必見】暖房による乾燥は風邪菌を繁殖させる!その対策方法は?

こんにちは!日々くんです(^o^)

暖房をつけたいけれど、
乾燥して仕方がなくてつけたくない

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コップに水を入れましょう

は?って思う方もいると思います。
ですが、コップに水を入れて
部屋においておくというのは
適度な加湿効果があるんですよ。

特にオススメなのが、
寝てる時の周りの空気の乾燥を防ぐために、
枕元にコップをおいておくのが良いでしょう。

ですが、枕のほんとすぐ近くですと
寝相が悪い方ですと
コップを倒してしまう場合があるので
自分の寝相に合わせた距離に
コップを置きましょう。

また、効果をしっかり感じたい場合は
コップを固定させるような物で
固定したりするのも良いかもしれませんね。

濡れタオルをかけましょう。

濡れタオルはコップよりもすぐに
水分が蒸発します。
その蒸発で部屋が加湿されます。

その為、寝ている横のタンスだったり
ベットの横だったりに濡れタオルをかけると
お部屋を加湿することが出来ます。

あ、もちろん濡れタオルっていっても
ちゃんとしぼってくださいね?
水がしたたるような具合だと、
あとで掃除が大変です。

まあそっちの方が加湿は出来そうですが好んでやる方はいないでしょう(笑)

加湿器を置く

コップや、タオルといった
手軽であまりお金のかからない
方法をご紹介しましたが、

ですがその2つの方法も
加湿器にはかないませんね。

加湿器を置いておくだけで
部屋中を加湿することが出来ます。

最近では小型の加湿器
具体的には机の上に
置いておける小さい加湿器
沢山売られています。

私も前にドンキホーテで
小さい加湿器を買いました。

値段はピンキリですが
3000円ぐらいで買える加湿器
なんてのも今は全然あるので見てみてください。

また、女性ですとアロマもする方が
いるかもしれません。

最近ではアロマディフューザーと言って
加湿をしつつもアロマを
楽しむことが出来ると言う物もあります。

アロマも、風邪の予防などに
役立つものもあるので
同時にやるとさらに風邪の予防効果が
倍増されるかもしれませんね。

アロマディフューザーも
私自身買いましたが
4000円するかしないかの値段で
お手軽に買うことが出来ました。

スポンサードリンク

まとめ

すぐにでも出来る加湿方法を
いくつかご紹介しました。

もしもしらない方法がありましたら
是非やってみてください!

仕事に集中したいのに暑くて・・

スポンサードリンク

このページの先頭へ